アパレル リクルート キャリア採用 アドバイス 「先輩から一言」

アパレル リクルート キャリア採用 アドバイス 「先輩から一言」

2008年10月入社 奥山 善一の先輩からの一言

前職はアパレル専門学校の広報をしており、ファッション関係の方と関わる毎に、いつもお洒落でイキイキして毎日が楽しそうで…こんな人達が働く職場で自分も働きたいと強く思う様になり、マツマルに中途で入社しました。女性だけの職場で右も左も分からない状態でしたが、先輩方がとても優しく、時に厳しく(笑)、親身になって教えて下さり、アットホームな雰囲気の中で働く事が出来ました。また、マツマルは様々なチャンスと勉強の機会を与えてくれる会社です。頑張れば頑張る程、ちゃんと見てくれてますし、しっかりと評価してくれます。外部研修に参加させてくれたり、入社1年後に韓国での買い付けを経験させてもらったり…今では錦糸町店の店長というやり甲斐のある仕事を任せてもらっています。 忙しく大変な事もありますが毎日がとても充実しています。マツマルだからこそ大手では決して出来ない経験が出来、言われた通りでは無く自らが考えて行動していくので人間的にも確実に成長します。これからどんどん成長する会社ですので共に盛り立てていきましょう!

2008年10月入社 奥山 善一の先輩からの一言

プロローグの立ち上げから参加していますので、もう10年以上プロローグと共に成長して参りました。以前は大手SPAブランドにおりましたので、始めたころは色々な違いにびっくりしましたが、会社に意見がダイレクトに届き、みんなで力を合わせてよりよい環境を作っていけるという点にやり甲斐を感じています。新店舗のオープン時などは、候補地の視察に始まり、壁の色など内装から一緒に打ち合わせに参加しているので、お店に対する愛着は人一倍です。どうしたらもっと素敵なお店になるのか?どうしたらもっとお客様に喜んでいただけるのか?積極的に意見をだし合え、一緒に夢を追いかけられる仲間との出会いにより、毎日の仕事を楽しんでいます。やり甲斐のある仕事で、キラキラ輝く自分になりましょう!

2008年10月入社 奥山 善一の先輩からの一言

私は洋服が好きで、学生の頃からファッション業界で働き、将来的にはバイヤーになることが目標でした。マツマルに就職してから、感じたことは、若いうちから色々な経験をさせていただけたことが他のアパレルの会社とは違うなと感じました。
展示会に参加させていただいたり、自分が考案したデザインの洋服を商品化させていただけたりと、販売という仕事だけではなく、目標だった、バイイングの仕事や商品考案など、普通だと経験させてもらえないことを任せていただけたことがとても嬉しく自分の自信にも繋がりました。

サブコンテンツ

Copyright (C) 2018 株式会社マツマル All Rights Reserved.

このページの先頭へ